滅菌,洗浄,院内物流,物品管理の鴻池メディカル株式会社

pageimg

事業案内

院内メッセンジャ業務サービス

①搬送対象物品の一元化
 「再生滅菌器材、薬品(麻薬除く)、診療材料、一般消耗品、検体、郵便物、伝票類など」
②計画的な搬送体制(スケジュール搬送)にすることにより、効率化を図ります。
image
院内全体を組織的に把握した上で、物品搬送の定時化や共有化等のシステムを構築する。
また、受付・搬送の一連作業を一括管理することで人と物との動線を明確にし、院内全体の効率化を図ります。
image
ポイント

●1ラウンドは、青線にて全部署の『回収・配送』を行った後、赤線にて『配送』を行う。
●各部署には『発信BOX(自部署→各部署)』『着信BOX(自部署←各部署)』を配置。
●管理対象品目は『各種伝票』『レントゲン』『カルテ』『回覧資料』等、事前打合せにて決定。
●各部署には回収時間を表にてお知らせ(イメージとしてバスの時刻表のようなもの)。

▲ ページトップ